子供を育てるママサンを応援します

とことん迷惑な人

とことん迷惑な人

 

 

私は、子供の小学校のボランティアで図書ボランティア
なるものに所属している。
ごくたまに、図書室の点検や掃除をする他、図書の先生
が不在時にかわりに図書室の番をするといった簡単なもの
である。
何人かいるボランティアのなかで、学校中の有名人がいる。
有名と言ってもいいほうでならいいのだが、悪名高くての
それである。
目立つ役をやりたがるわりには、きちんと仕事をこなせず、
結局は周りの人がフォローをするはめになり、周囲から
警戒されている。
面白くない子供の自慢話などをして、空気をいてつかせる
のも特技だ。

 

しかし、私はそういった人とも適当にやり過ごすのは得意
なので、後で話題にしてやろうと思い、積極的ではないも
のの、避けて歩くことはしない。

 

しかし、昨日衝撃の事実に愕然とした。
病院の待ち時間、何気なくラインのタイムラインを見ていると
その彼女が近況をアップしていた。
そこには、なんと5年ぶりにインフルエンザA型にかかり、仕事
も休みえらいめにあったと書いてあった。
“ちょっと、待って、その日は私と一緒に図書室にいたではないか”
驚いた。
しかも、息子君も同時にかかっていたらしい。
その日、彼女は具合の悪そうな息子君をひきずって図書室に一緒に
連れてきた。
仮病だ仮病だといいはなち、その後、息子を教室に引っ張って行った
のだ。
このタイムラインの内容からすると、既にこの日、発症していたことに
なるではないか・・。
信じられない。
あれから、1週間たち、私にはその兆候はないため、もらうことはなかった

のだが、呆れたもんである。

 

学校中の嫌われ者、とことん迷惑な人である。